お客様の声

クラシード目黒「ポスティング時のあいさつはなぜ必要か?」 

あるポスティングスタッフに遭遇したときのことです。

そのスタッフは20代後半くらいの男性だったのですが、
ポストがある敷地内で出会って

こちらから「あ、こんにちは」と挨拶をしたのにも関わらず
チラリとこちらを見たかと思ったら、

無言でポストにチラシを入れて去っていったのです。
思わず「いりません! 勝手に入れていかないでください」と追いかけそうになりました。

あいさつをしたのに無視されたのは流石に初めてでしたが、自分からあいさつをするポスティングスタッフはかなりレアです。

逆に、自分が住んでいる集合ポストの前、すぐ隣のポストに配布している人を見ても、住人の方々からあいさつしてくれるのはマレです。

なぜなら「この人は怪しい人なのではないか?」と疑いの目でみるからです。

ポストがある場所は、ほとんどが住居の目の前か集合住宅の敷地内。

知らない人がいて何かしていたら「不審者ではないか?」と警戒するのは当たり前のことです。

そして、不審者ではなくポスティングスタッフだと分かっても、無言で入れて去っていくような人が入れたチラシは、見ずにゴミ箱に殴り捨ててやりたくなるのが人間というものです。

警戒心センサーが動いているときなので、いつも以上に不愉快に感じてしまうからです。

また、住人の方によっては、チラシの社名や店名を見て、ポスティング会社ではなく、社名や店名に不快感を持つ場合もあります。

住人の方からしたら、ポスティングをしているのがポスティング会社の人間なのか、会社や店舗の方々なのか全く分からないからです。

こうしたことから、ポスティングスタッフの気持ちの良いあいさつは重要だと考え、クラシード目黒ではポスティングスタッフに「住人の方々への気持ちの良いあいさつ」を徹底するよう指導しております。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

投稿日:2020年4月3日 更新日:

-新着情報
-

関連記事

ついに閉店、目黒の名店「フルーツパーラー田中」

こんにちは クラシード目黒です。 道路拡張工事に伴い、残念ながら閉店です。。。 「フルーツパーラー田中」 残念ながら、一度も食べたことが無いけれど、 またどこかで、見かけることができるだろうか? &n …

目黒のポスティング ターゲットに合わせた配布のメリットとは

ポスティングといえば、チラシを各世帯のポストに入れていくイメージがあるかと思います。   この“各世帯のポスト”が、ご自身の商品・サービスを提供したい“ターゲットのポスト”たったとしたら、ど …

クラシード目黒「ポスティング2枚入れの悲劇」

ポスティングでよく見かけるのが、同じチラシが2枚同じポストに入っている現象。   これは、ポスティングスタッフが、仕事を早く終わらせたくて2枚ずつ配布してしまうことで起こります。 &nbsp …

目黒のポスティング会社「反響を呼ぶ」ってどうやるの?

『「反響を呼ぶ、反響を呼ぶ」て、言ってるけどさ、具体的にどんなことするの?』 というような疑問を、投げかけられたことがあります。 当然の疑問かと思います。 どうしても「ポスティングはポストにチラシを突 …

クラシード目黒 ポスティングを集客につなげるポイント

ポスティングをするさい、目的が集客であれば、それなりのポイントをおさえることが必要です。   クラシード目黒のポスティングでは、   1.クライアント様のターゲットを確認する &n …