お客様の声

令和元年度災害ボランティア講座「災害×地域力」

災害から早くも8年が過ぎました。

忘れたことに災害はやってくるものです。

災害のことを、考えるイベントが開催されます。

お時間がある方は行ってみてください。

さまざまな配慮・・・のことを学んでおく必要がある・・・

そんなことにまずは気づかされました。

■災害について考えよう

私たちの住んでいるまちには、乳幼児、高齢者、障害のある人、外国籍の人、性的マイノリティの人など、さまざまな配慮が必要な人がいる。災害が起きた時、一緒に避難所生活を過ごすうえで、また災害ボランティアとして活動するなかで、知っておきたい視点などを考えていく。

詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ

投稿日:

-新着情報

関連記事

クラシード目黒のポスティング「なぜ、あいさつは大切なの?」

  あいさつは日常でとても大切なものとして、子どものころから習慣になるよう習ってきました   では、なぜあいさつは大切なのでしょうか?   もはや日常化しているものなので …

クラシード目黒「ポスティング時のあいさつ」を徹底している理由

クラシード目黒は、ポスティング時に、住人の方や近隣の方へのあいさつすることを重要視し、自社配布スタッフ全員に研修を行っています。   なぜなら、住人の方や近隣の方は、ポスティングスタッフのこ …

群馬県のお土産の定番と言えば

こんにちは クラシード目黒です。 ゴルフ帰りに、トイレ休憩をと思い立ち寄った サービスエリアで、なにやら行列が出来ていたので 覗いてみると、ラスクで有名な 「GATEAU FESTA HARADA」だ …

クラシード目黒「ポスティング×PDCAサイクル」の効果とは

ビジネス界では、業務効率化のために西暦2000年前より“PDCAサイクル”というものを利用するようになりました。   PDCAサイクルとは、良くない結果は繰り返さないため、良い結果はさらに良 …

目黒のポスティングチラシ「ターゲット&地域」の特徴を取り入れる!

ポスティングで集客をする場合、ポスティング自体にも工夫が必要ですが、配布するチラシ自体にも集客に向けた工夫が必要です。   主に ◆ターゲット・地域の特徴に沿った内容にする ◆独自のサービス …