お客様の声

同業だからできる!目黒ポスティング価格の数学理論分析結果

同じ目黒のポスティング業者でも、激安な業者もあれば、相場に沿った価格の業者もあります。

また、複数のプランを用意し、お客様の目的と予算に合わせて、ご相談・ご提案する会社もあります。

本日は、こうした各社の価格を、数学理論的に分析してご紹介します。

まず、ポスティング会社クラシード目黒の例では、
地元の熟練ポスティングスタッフが、住宅密集地で、風もない安定した天候で、道路事情も良好な状態で配布できる枚数は、1日あたり最大2,500枚ほどです。

1万枚のご依頼では、地元熟練スタッフ1人のみが担当したとしたら、4日間かかる計算です。

この計算を基盤に、1毎2円の激安ポスティング会社さんを分析してみます。
1枚2円で1万枚配布すると、かかる費用は総額で2万円です。

先ほどの地元の熟練スタッフが、いい状態で1日2500枚ですから売り上げは5000円となります。

しかし、業者の利益や経費が必要ですので、この地元熟練スタッフのお給料は、1日8時間労働をしても4000円ほどの計算になります。

時給にすると500円…
東京都の最低賃金の半分少し程度です。

ちなみに、ポスティング業務は、まともにすれば体力も労力も神経も使うハードな仕事ですので、時給500円ではやってくれません。

そもそもが法律違反です。

お客様としては、コストをさげたいので、安価なポスティング会社を選びたいのが本音であり一般的かと思います。

しかし、こうして同業から数学理論的に分析してみると、1枚2円などの激安では、きちんとしたポスティングスタッフを雇うのは不可能といえます。

では「どのようなスタッフがどのようなポスティングをしているのか?」

もし激安会社をご検討されるときは、ここをきちんと確認して、納得されたうえでご依頼されることをおススメします。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

投稿日:2019年11月14日 更新日:

-新着情報

関連記事

no image

クラシード目黒「ポスティングチラシは黄金比を取りいれると無意識に閲覧してくれる!?」

目黒でポスティングをする場合は、配布方法・配布チラシの2点を、一部、目黒区に合わせる必要がでてきます。   配布チラシについては「集客できる目黒用ポスティングチラシを作成する5つのポイント」 …

目黒のポスティングチラシ「集客につなげる」4つのコツ

せっかく費用をかけてチラシを作成しポスティングをしても、集客につながらなければ、残念ながら経費の無駄となってしまいます。   ポスティングで集客につなげるには、もちろんターゲットに合わせた配 …

目黒のポスティング「タウン情報誌にはさむ」方法はOK?NG?

一口にポスティングと言っても色々な方法があります。 その1つが、月1~2回ポスティングされるタウン情報誌やフリーペーパーにはさむという方法。 この方法でポスティングをしている会社に依頼するメリットは、 …

目黒は今お祭りの季節!

目黒は今、お祭りの季節ですね! 30年以上前は、祭りの人口ももっと多くて、 法被美人が闊歩し、江戸の情緒あふれる景色が溢れていました。 時代は変わりましたが、伝統は引き継がれていますね。 日本らしい、 …

クラシード目黒「ポスティングスタッフの育成方法」

現代では、人工知能が発達し、柔軟な判断が必要なことまで、ロボットや機械で行うことができるようになりました。   そんなAI時代でも、ポスティングは人の手によって行われます。   人 …