お客様の声

洗足と洗足池は電車で18分もかかる

こんにちは
クラシード目黒 矢加部です。

「洗足」というのは、品川・大田両区の間にあります。
その地名の由来は、大田区の南・北千束とともに、この辺り一帯の地名「荏原郡千束郷」。この郷名「千束」については、
千束分の稲が貢祖から免ぜられていたところから名付けられたというのが定説でとのこと。その理由としては、この地にある大池(現在の洗足池)が水源地として灌漑かんがいに利用されていた、あるいは、千人の僧を招いて供養を営む法会ほうえ「千僧供養」の費用に当てる免田であった、などの説があるらしい。

「千束」の一部の地域が「洗足」と書き換えられるようになったのは、
日蓮が池上に向かう途中、ここの大池で足を洗ったという伝説によるもの。
池畔にある御松庵の「袈裟掛の松けさかけのまつ」の伝説とともに、広く流布し、いつのころからか「千束の大池」が「洗足池」と呼ばれるようになったといわれています。

 

目蒲線開通・洗足駅開業、の半年後に起こった関東大震災によって、この「田園都市」は、郊外に住居を求める人びとに一躍注目され、急速に「高級住宅地・洗足」になっていったそうです。

たまに、間違えてしまう

「洗足」と「洗足池」

これで間違いが無くなるかな??

========================
クラシード目黒
矢加部

投稿日:2019年9月22日 更新日:

-新着情報

関連記事

目黒のポスティング「集合ポスト配布で独身・若者の反響を呼ぶ」

皆様の商品・サービスを   ・求めている ・必要としている ・利用すると便利になる ・利用すると嬉しくなる   方々、いわゆるターゲットユーザーが   ◇20~30代の若 …

リフレッシュタイム 山本亭

こんにちは クラシード目黒の矢加部です。 先日の休日に癒しの場所を開拓してきました。 柴又駅から帝釈天を通り、寅さん記念館の隣にある 「山本亭」です。 入場料100円 で癒しの日本家屋の中で、のんびり …

目黒のポスティング「捨てられないチラシ作成にはカラーが大切!」

  目黒でポスティングを希望する場合 ・配布方法 ・チラシ作成 の一部に、目黒区の特徴を盛り込むと集客につながりやすくなります。   配布方法については、このサイトの「クラシード目 …

珈琲0円サービス

こんにちは クラシード目黒です。 何も知らずにマクドナルドで珈琲を注文したら 「お会計は、0円です。」と言われレシートだけ渡された。 えっ!0円?ただ、無料なの?? と驚いていると、隣にポスターが貼っ …

GPSシステム導入の真の目的とは? 目黒のポスティングはクラシード目黒にお任せください!

最近のポスティング会社では当たり前となった“GPSシステム”の導入ですが 「検索したときに居場所がわかるだけで管理できるの? 随時、GPSの行方を追っているわけではないでしょ?」 というお声をいただき …