お客様の声

洗足と洗足池は電車で18分もかかる

こんにちは
クラシード目黒 矢加部です。

「洗足」というのは、品川・大田両区の間にあります。
その地名の由来は、大田区の南・北千束とともに、この辺り一帯の地名「荏原郡千束郷」。この郷名「千束」については、
千束分の稲が貢祖から免ぜられていたところから名付けられたというのが定説でとのこと。その理由としては、この地にある大池(現在の洗足池)が水源地として灌漑かんがいに利用されていた、あるいは、千人の僧を招いて供養を営む法会ほうえ「千僧供養」の費用に当てる免田であった、などの説があるらしい。

「千束」の一部の地域が「洗足」と書き換えられるようになったのは、
日蓮が池上に向かう途中、ここの大池で足を洗ったという伝説によるもの。
池畔にある御松庵の「袈裟掛の松けさかけのまつ」の伝説とともに、広く流布し、いつのころからか「千束の大池」が「洗足池」と呼ばれるようになったといわれています。

 

目蒲線開通・洗足駅開業、の半年後に起こった関東大震災によって、この「田園都市」は、郊外に住居を求める人びとに一躍注目され、急速に「高級住宅地・洗足」になっていったそうです。

たまに、間違えてしまう

「洗足」と「洗足池」

これで間違いが無くなるかな??

========================
クラシード目黒
矢加部

投稿日:2019年9月22日 更新日:

-新着情報

関連記事

目黒のポスティング「事業所がお客様」の事業所様向け配布とは

皆様のお客様となるのが「事業所」様だった場合、一般住宅にポスティングをしても、残念ながら集客にはつながりません。   当たり前の話ですが「事業所のみに配布して」というご要望に応えられるポステ …

目黒のポスティング「新聞折り込みとの違いは?」

チラシを配布したいとき、ひと昔ならば新聞折り込みが主流でした。 現代でも新聞折り込みチラシは健在ですが、ではポスティングと何がどう違ってくるのでしょうか?   まず新聞折り込みチラシは、セー …

目黒のポスティングスタッフへの“20の教育”を一部ご紹介!

ポスティングスタッフは、ただチラシをポストに投函するバイトだ。 そう思ってはいらっしゃらないでしょうか?   クラシード目黒では、ポスティングスタッフのことを 「お客様の顔となり、大切な情報 …

ポスティング営業先で絶品バーガー!!

こんにちは クラシード目黒 矢加部です。 本日も、ポスティングの営業です。 目黒区のデリバリー・宅配業者様をまわっています。 そこで立ち寄った AS CLASSICS様 駒沢通りにある アメリカンな雰 …

朝に運動をすると脂肪が1日燃え続けるって知ってました?

朝に運動をすると1日中、元気でいれるので 朝にポスティングをする、当社のスタッフがいます。 朝にしっかりポスティングをすることで、 午後もハツラツと動けるそうです。 医学的にも「朝運動するとずっと脂肪 …