お客様の声

目黒のポスティング 反響を呼ぶために重要なたった1つのこと

突然ですが、皆様にクイズです。

ポスティングをするにしても、ポスティング用のチラシをつくるにしても、必ず意識しなければいけない最も重要なことが1つあります。

その重要な1つのこととは何でしょうか?
答えは――

「ターゲットを絞る」
ことです。

もし、皆様のサービスや商品が、男女ともにお子様からお年寄りまで楽しめますといったものの場合、確かにターゲットは絞りにくいでしょう。

であれば、ポスティングをベースにーゲットを考えるとわかりやすいです。

例えば、

小さなお子様からご年配の方まで一緒に住んでいる可能性のある二世帯住宅や、古民家などをターゲットとして絞ることができます。
これをAとします。

比較的新しい一戸建てや団地は、同居などではないものの、比較的家族で住まわれている方が多いと推定できますので、ターゲットの範囲にはいります。
こちらをBとします。

逆に、アパートやコーポや小規模マンションは、一人暮らしの方が多いと推測できますので、今回はターゲットにははいりません。
こちらはCとします。

こうしたターゲットを、弓道の丸い的などに例えると、ど真ん中はターゲットA。

真ん中の〇を囲っている外側の円はB

もっと外側の円がCということになります。

このように、皆様の商品のターゲットが幅広い年齢層で男女ともにといったものであれば、
幅広い年齢層が集まっている家族をターゲットにしぼるというのも1つの手となります。

ポスティングは、的でいう外の円に何百枚配っても情報はユーザーの心を刺してくれません。
ど真ん中を狙って集中的に配布することで、ユーザーの心をザクザクと刺して、電話を手にしてもらったり足を運んでもらったりにつながっていくのです。

クラシード目黒では、ターゲットを絞ったポスティングを承っています。
ぜひ、1度お問い合わせください。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

投稿日:2019年11月9日 更新日:

-新着情報

関連記事

クラシード目黒「ポスティング2枚入れの悲劇」

ポスティングでよく見かけるのが、同じチラシが2枚同じポストに入っている現象。   これは、ポスティングスタッフが、仕事を早く終わらせたくて2枚ずつ配布してしまうことで起こります。 &nbsp …

目黒地区ポスティングは“商材に合わせた配布ルート設定”が効果的!

“ポスティング”といえば、個人宅のポストにチラシなどを届けること。 目的はもちろん、地域の方に、店・商品・サービスなどを知っていただき、お客様になっていただくことです。 しかし、いざポスティングを依頼 …

クラシード目黒のポスティング 事業所限定の配布はできる?

目黒には、様々な業種の会社やお店がありますが、中にはサービスや商品の対象が“事業所”であることがあります。 いわゆるターゲットが事業所なのに、一般的なポスティングを依頼してしまうと、ほとんどのチラシが …

目黒のポスティング会社は目的別に選ぶのがおススメな理由

「目黒でポスティングをしたい!」 というとき、ご自身でされる方法とポスティング会社に依頼する方法があります。   そしてポスティング会社に依頼する場合も、ポスティングをする目的に合わせて会社 …

クラシード目黒「ポスティング時のあいさつはなぜ必要か?」 

あるポスティングスタッフに遭遇したときのことです。 そのスタッフは20代後半くらいの男性だったのですが、 ポストがある敷地内で出会って こちらから「あ、こんにちは」と挨拶をしたのにも関わらず チラリと …