お客様の声

目黒のポスティング「反響率を劇的にあげるユーザー別配布4種」

同じ目黒でポスティングをするのにも、目的によって配布方法を変えることで、ポスティングをする目的が達成しやすくなります。

 

ポスティングの目的は大きく分けると

 

「なるべく短期間で目黒内に広く多く情報を周知すること」

「反響(問い合わせor来店)を得て集客につなげること」

 

の2つになります。

前者については

目黒のポスティング「広範囲&多数に周知したいときの配布方法とは?」

をご参考頂ければ幸いです。

 

後者「反響(問い合わせor来店)を得て集客につなげること」については、皆様の「ターゲットユーザーの住まい別に配布」する“セグメント配布”が最適です。

 

「ターゲットユーザーの住まい別に配布」を掘り下げますと、

皆様の商品・サービスを――

 

・必要としている

・利用すると便利になる

 

ターゲットユーザーの

 

・年代

・世帯

 

が、お住いの建物を限定してポスティングすることとなります。

 

つまり、皆様のターゲットユーザーが

・一軒家

・集合住宅各種(マンション・アパート・コーポなど)

の、どちらの住居に多くお住いかを調査・推定して、どちらかに限定して配布します。

 

このように、ターゲットユーザー別に配布することで、

・欲しい情報

・あったら便利

と思っている人に多く情報を届けることができるので、

 

問い合わせや来店といった反響率が一般的な軒並配布より劇的にあがります。

 

費用は軒並配布より高めになりますが、集客につながる分費用対効果を得られて、結果的に真のコスト削減にもなります。

 

このセグメント配布は、主に

◆一戸建てセグメント配布

◆集合ポストセグメント配布

◆ドアポストセグメント配布

◆カスタムセグメント配布

の4種類があります。

 

それぞれ内容は、プラン名からも想像できるかとは思いますが、追って、メリットデメリットなども含めて詳しくお伝えしていきます。

 

このセグメント配布には、目黒区に詳しい人と目黒区の住居地図が必須となりますので、こうしたユーザー別配布を依頼される際には、この2点を会社が所有しているかご確認されることをおススメします。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

投稿日:

-新着情報
-

関連記事

クラシード目黒「ポスティング後の確認」PDCAサイクルの「C」

近年で度々耳にするようになった「PDCAサイクル」。 PDCAサイクルとは P=計画 D=実行 C=評価 A=改善 を、PからAにかけて繰り返し行い結果を出す仕組みのことをいいます。 このPDCAサイ …

クラシード目黒「ポスティングは新聞離れ年代にとても有効!?」

インターネット時代の今、新聞購読をする世帯総数がみるみる減少しています。 具体的な新聞購読率は―― 20代で9.2% 30代で25.3%(4人に1人) 40代で34.6% と言われています。 &nbs …

クラシード目黒のポスティング チラシを「手に取ってもらえる」配布方法

ポスティングの悲しいところは、せっかくコストをかけて配布したチラシなのに、よく見ないでゴミ箱に捨てられてしまう可能性があるということ。   そこで、クラシード目黒のポスティングでは、チラシを …

クラシード目黒「ポスティング集客は配布先が9割」   

「ポスティングって言うけどさ、チラ見して捨てられるってことないの?」 「ポスティングって周知はできるけど集客は期待できない?」 こうした声をお聞き押します  確かに、チラシをきちんと読んでもらえる確率 …

武蔵小山駅前に新カラオケ店開店!

秋の夜長は・・・・・ カラオケで歌いつくすのもいいですね。 武蔵小山の駅前にカラオケ店がオープンしたみたいです! カラオケは腹式呼吸になるし、 発散するし 踊れるし、友情が深まるし、いいことずくめです …