お客様の声

目黒のポスティング「同じチラシが2枚入っていた」ことはありませんか?

先日帰宅すると、ポストに全く同じチラシが2枚入っていました。

「水に関するサービス」を行っている会社の広告でした。

 

おそらく、早くチラシを消化したくて、同じポストに2枚ずつ投函していった人がいるのでしょう。

 

その会社のスタッフさんなのか、依頼先のポスティングスタッフさんなのかはわかりません。

 

もちろん、1ポストに2枚ではポスティングをする意味も効果も半減します。

 

もしも、依頼先のポスティング会社の配布スタッフがやっているとしたら、その会社は、お客様の費用を、半分仕事をしないで受け取っていることになります。

 

そして、依頼した皆様からすると、費用を半分捨てているということになるのです。

 

クラシード目黒のポスティングでは、こうしたことが起こらないよう、下請けに依頼したり1日限りを希望しているバイトに任せたりは、絶対に致しません。

 

またGPS管理により、

・何日の何時から

・何時間かけて

・誰が

・どのエリアを

・何枚配布したか

を記録し、翌日にはご依頼の皆様に報告。

 

さらに、毎日の朝礼やミーティングで全スタッフに周知し、プロ意識とモチベーションを高めています。

 

機械やロボットではできないポスティング

だからこそ、人間の弱みと強みをコントロールが必要です。

 

お客様の費用を無駄にしないことは大前提で

「広く多く周知したい」や「集客につなげたい」など、

 

「お客様のポスティングの目的を果たすことを使命とする」のが真のポスティング会社だと、先日の2枚投函で再認識させられました。

 

まだまだこのようなズルを管理できないポスティング会社が存在しますので、ポスティング会社に依頼する時は、気になることは全て確認の問い合わせをして納得されてから決定することをおススメします。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

投稿日:2020年1月21日 更新日:

-新着情報
-

関連記事

重要なのは配布だけじゃない! 「配布後」も安心をお届けします in目黒ポスティング

お客様の大切な情報をご希望のエリアにしっかりと1軒1軒配布。 これはポスティング会社としては、当たり前の前提です。 大切なのは“ポスティング後の報告”も同じ! 「配布完了しました!」だけでは―― 「ど …

個性のあるお店が目黒にはいっぱい!

◆出典:目黒経済新聞 目黒にはオーナーの思いがこもった 個性のあるお店がいっぱい! 思いのあるお店からは、特融の存在感が漂いますね。 それがいつしか、ブランドになっていくのだと思います。 こんなお店が …

オリンピック観戦チケット

こんにちは クラシード目黒 矢加部です。 オリンピック観戦チケット 二次募集 見事に落選しました。。。 当たりやすいようにと思い、かなりマイナーな競技を 選択したつもりが。 人生初となる自国でのオリン …

ラグビー日本代表の愛称は「ブレイブブロッサムズ」

こんにちは クラシード目黒 矢加部です。 ラグビーワールドカップ!盛り上げっていますね。 日本チームの活躍とても心強く、元気になりますね。 やはり母国開催、ホームゲームのチカラ 想いを強くすれば願いは …

目黒のポスティング会社 PDCAサイクルを取り入れるメリット

  突然ですが、皆様は“PDCAサイクル”というものをご存じでしょうか? 最近では、様々な管理やビジネス、目標達成などに取り入れられるようになってきました。   “PDCAサイクル …