お客様の声

目黒密着型の「フリーペーパー」と「ポスティング」の比較


よく町で配布されている「フリーペーパー」。
目黒在住、もしくは目黒区勤務の人がターゲットと聞けば、きちんと目黒地区で配布してくれるタウン誌です。

フリーペーパーのメリットは、駅前など、
“人通りの多いところで、あまり動くことなく配布”
してくれるので、ポスティングより短時間で多くの方にチラシが行きわたることです。

デメリットは、
・目黒区在住or勤務
・年齢
・家族構成
・住居状況
など関係なく、不特定多数に配布されるため、本当のターゲットに情報が届きにくい点です。

配布スタッフに「男性・女性・学生・若者・中年・ご年配、か」くらいの指定はできるかもしれませんが、

細かく指定すれば配布時間がかかってしまい、メリットの「短時間で多くの人に配布」が叶わなくなってしまいます。
また、ライバル店も同じタウン誌に何件も載っているので、常に比べられてしまう点もデメリットなります。

一方ポスティングのメリットは、ターゲットに合わせたルート設定
例えば――

◆町・丁目
◆住居形態
(戸建て・大型マンション・一般的マンション・アパート・コーポなど)
◆世帯(家族住まい・一人暮らし・子どもの有無)

などを指定すれば、比較的ターゲットが住んでいる地域に配布できるので、高い反響率が期待できる点です。

また、比べられるライバルがなく、ご自身の店・商品・サービスのみに注目してもらえるのもメリットといえます。

デメリットは、上記のように反響があるように配布するため、スタッフに労力がかかり、1日に配れる部数に限りがあることです。

つまり、配布スピードにはあまり期待ができません。

皆様にとって「何を優先して配布して欲しいか?」を整理されたうえでご検討されると、求める結果が得られるのでおススメです。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

投稿日:2019年10月10日 更新日:

-新着情報

関連記事

クラシード目黒「ポスティング先を決めて集客率を上げるコツ」

ポスティングで効率的に集客率をあげたいというご希望がある場合、同じ目黒でポスティングをするにしても、必ず配布先を限定する必要があります。   この配布先は、皆様の「ターゲットユーザーが住んで …

no image

クラシード目黒「ポスティングチラシは黄金比を取りいれると無意識に閲覧してくれる!?」

目黒でポスティングをする場合は、配布方法・配布チラシの2点を、一部、目黒区に合わせる必要がでてきます。   配布チラシについては「集客できる目黒用ポスティングチラシを作成する5つのポイント」 …

目黒のポスティングと新聞折り込みチラシを比較してみた【競合&配布物編】

これまで、 ■ターゲットにきちんとチラシが届くのは? ■宣伝スピードは? (記事はこちら↓) https://craceed-meguro.com/hikakuichi/ と ■閲覧率は? ■反響は? …

既存顧客を大切にするだけで売り上げは上がる!

マーケティングのセオリーとして 「既存顧客を大切しよう」という考え方が あります。 自社のサービスを思い出してもらうこと、、、、それもまた、お客様を大切にすることの1つです。 新規、新規!と広告費を投 …

同業だからできる!目黒ポスティング価格の数学理論分析結果

同じ目黒のポスティング業者でも、激安な業者もあれば、相場に沿った価格の業者もあります。 また、複数のプランを用意し、お客様の目的と予算に合わせて、ご相談・ご提案する会社もあります。 本日は、こうした各 …