お客様の声

目黒洗足の今昔

閑静な住宅地の開発を目的とした田園都市開発株式会社が洗足に設立されたのは、大正7年9月2日だそうです。

この発想は明治大正の実業界の中心人物であった故 渋沢栄一氏であり、この計画に積極的に賛成したのは内務省の高官達だったそうです。

会社はまず手はじめに洗足地区を買収し、ついで多摩川台(現在の田園調布)大岡山地区の用地を買収、数年後に46万坪余を獲得し、ついで電鉄部を設け『目黒⇔大岡山』間の工事を行い、これが後の目黒蒲田鉄道に発展し、大正12年3月には『目黒⇔多摩川園』間の開通をみるに至ったそうです。

大正12年9月1日、関東大震災にあいましたが、当時洗足は一戸の被害もなかったそうです。

これを契機に急激の発展をとげることとなったそうです。

歴史を知ると街を見る視点も変わってきますね。

◆出典:洗足商店街

事務局 佐藤歩

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

目黒、品川、太田地区にお住まいのポスティングスタッフさん随時募集です。

投稿日:

-新着情報

関連記事

クラシード目黒「ポスティングチラシに必ず入れるべきこととは?」

目黒にポスティングするチラシには、目黒区の特徴や地域性や歴史などを、会社・店舗・商品・サービスなどに絡めて盛り込むのが有効です。 ただ、この目黒地域に絡めてよりも大切な、必ずポスティングチラシに入れる …

ベトナム旅行記パート④

こんにちは クラシード目黒です。 さて、ベトナム旅行記も今回で最終回です。 本当の旅の目的は、 物件の視察でした。 飲食店を出店するための場所探しです。 ここにしようなかと、2室くらいの空きがあったの …

食欲の秋と言えば・・・?

こんにちは クラシード目黒 矢加部です。 いよいよ!食欲の秋ですね。 目黒を訪れるたびに、様々な美味しそうなお店が 沢山あるなあと思っては通過してしまっています。 秋の食べ物は美味しいモノがたくさんあ …

目黒の変わった地名シリーズ「油面」

こんにちは クラシード目黒です。 目黒の変わった地名シリーズ 今回は、「油面」です。 油面という地名の由来は、 江戸時代中期から菜種が栽培zされ、菜種から作った油を増上寺や祐天寺に 燈明用として納めて …

クラシードスタッフは「カッコよく」「健康」に働きます!

クラシード目黒では、 ポスティングスタッフは「カッコよく健康になる」 をモットー働きます。 チーム一丸となり、スポーツチームのように配布します。 マーケティング戦略を練り、実行します。 働く側が、自尊 …