お客様の声

障がい者週間「共生社会」作品展を観て

こんにちは
クラシード目黒です。

先日、有楽町で開催されていた「障がい者週間作品展」を
観てきました。

どの絵もとても躍動感あり、自然に心の中に問いかけてくれる
素敵な絵ばかりでした。

特にこの最優秀賞の作品は心惹かれました。

小林健太郎さん(中学1年生)の作品
タイトル「みんななかよし」

健太郎さんは、作品中の車いすの男性だと思われ、
いとこたちと水族館へ行った際に、館内がバリアフリーでは
なかったため、自分だけ別ルートになってしまった、悲しい。
という思いを絵にされています。

健常者と障がい者とが共生する社会を!
というモットーに開催されているようですが、
あまりアピール出来ていない感じがして残念でした。

本当に「共生社会」を目指して
わたしたちも出来る事があったら率先して
行っていきたいと思いました。

健太郎さんの想いを伝えることくらいしか出来ませんが
どこかの誰かに届きますように!!

引き続き、一緒に働いてくれる仲間を募集中です。

ポスティングのお見積り依頼はコチラ

クラシード目黒ホームページ

=========================
クラシード目黒
矢加部

投稿日:2019年12月9日 更新日:

-新着情報

関連記事

プリンの本発見!!

こんばんわ クラシード目黒です。 プリン大好きで、プリン研究家! なんて名乗ったこともあるくらい。 食べ歩いています。 先日、同じようなことを考えている方が!! 既に本を発売していました!! &nbs …

夏と秋の境目

夏と秋の境目の今日でした。 山ではまだセミも鳴いています。 2019の夏が終わろうとしています。 この夏はあなたにとってどんな夏でしたか? これから、秋も冬も超えてゆけるように 夏の思い出をしっかり噛 …

ポスティングで集客率UPを狙うなら情報量より「誰に」が重要!inクラシード目黒

ポスティングは、集客したい地域のポスト1軒1軒に配布するため ・近年新聞をとっていない世帯が多い ・とっている新聞の種類が世帯によって違う といった折り込みチラシよりも効果が期待できます。 しかし、そ …

目黒のポスティングチラシ「集客につなげる」4つのコツ

せっかく費用をかけてチラシを作成しポスティングをしても、集客につながらなければ、残念ながら経費の無駄となってしまいます。   ポスティングで集客につなげるには、もちろんターゲットに合わせた配 …

クラシード目黒「ポスティングスタッフ」人間だからできること

現代では、AIの発達により、精密なことや柔軟な判断が必要なことまで、ロボットや機械などで行うことができます。   しかし、ポスティングは、人間でなければできません。   人間はロボ …